関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

ワークショップ

ドローイングワークショップ

第1回 プロフィール作成 <ドローイングワークショップ>

  • Category: ドローイングワークショップ
  • Posted by kgu1.
  • 2019/05/21

今回、ドローイングワークショップの初回の授業が行われました。

この授業では、スケッチを通してドローイングの表現力、モノの観察から自分なりに自身の中に落とし込んでいく術を学んでいきます。

 

[ガイダンス]

始めに、そもそもドローイングとは何なのか、その意味や目的などを建築家やアーティストたちのドローイングの画像を織り交ぜながら説明していきます。

乱雑に描かれたようなドローイングでも、それには書き手の考えが現れてることや、スケッチすることで、目で見ることだけでは拾えきれなかったモノに気づけること、紙の上に風景、イメージを落とし込むことで得られるモノにふれていきます。

DSC03378 ①DSC03384 ②

[実戦]

次に実際に手を動かしていき、一枚のA4の白紙に自身のプロフィール用紙を作成していきます。

氏名に加え、自分がこれからやっていきたいこと、そして自画像とお気に入りの空間のスケッチを書き添えていき、皆それぞれが思う自分を一枚の紙に落とし込んでいきます。

③DSC03393DSC03395 ④DSC03387 ⑤DSC03391 ⑥

今回、初めてのドローイングの授業でしたが、皆自分自身の顔を把握してなく、毎日見ているはずなのにそれを描くのに四苦八苦していました。この授業で何度も見てきたモノの中にも自分が気づけてなかったモノがあることに気づけたと思いますので、これから4ヶ月間ではありますがこの授業の体験を通して様々な気付きに出会い、頑張ってほしいと思います。

SA:藤原・小林

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募