関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

ワークショップ


ドローイングワークショップ

第5回 植物の観察 <ドローイングワークショップ>

  • Category: ドローイングワークショップ
  • Posted by kgu1.
  • 2022/06/21

5月28日、ドローイングワークショップの5回目の授業が行われました。

今回は、学内の植物を観察し、それを描き伝えるためのドローイングを行いました。

【最初に】

まず、ドローイングを行う前に第3回で描いた紙コップのレビューを先生方からいただきました。「影も含めて全体を見ながら描いていて、バランスが良い」、「飲み口や全体のグラデーションが良く、存在感のあるデッサン」などのコメントをいただきました。

【植物の観察】

屋外に出て6種類の植物を観察し、ドローイングを行いました。

屋内では、6種類の植物をモチーフとし、オリジナル植物を自分なりに考え、一枚の紙に表現します。また。描いたオリジナルの植物には名前や性質、ストーリーなども付け加えました。

1

屋外では、広大な学内で育っている植物を選ぶため「時間が足りない」、「まだ1つしか描いてない」等、和気藹藹とドローイングに取り組んでいました。その後、オリジナルの植物を描く際には、今まで行ってきたドローイングとは違い、描いてきた植物をモチーフに自身の想像力で描かなくてはいけないため苦悩し、何度も描き直しをしていた学生が多くいました。

32

今後、この経験もドローイングしていく上で大切かつ必要な能力であるため、想像力を豊かに授業に取り組んでほしいと思います。

 

 

TA 阿部