関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

ワークショップ

モデリングワークショップ

ものの見え方〈第一回モデリングワークショップ〉

  • Category: モデリングワークショップ
  • Posted by kgu1.
  • 2019/11/05

第1回モデリングワークショップの授業が行なわれました。

この授業は、建築デザインを学ぶ上で必要とされる模型制作の技術および模型による建築空間の表現方法を、様々な課題を通して身につけていきます。

今回は、まず授業のガイダンスと模型道具の説明をしていきます。

20190928① 20190928②

その後は簡単な課題が出され、頭を柔らかくしていきながら表現やモノの縮小スケールを学んでいきます。

20190928③ 20190928④ 20190928⑤ 20190928⑥ 20190928⑦ 20190928⑧

今回の課題は、スケールの感覚や物の見え方について考えることができたのではないでしょうか。

距離によって見えたり見えなかったり、同じ課題でも、人によってつくる柄や模様が全然違っていたりしていました。

また、建築を勉強していく上でスケールの感覚というのは非常に大切なものなので、スケールを読み取れるようになっていって欲しいです。

今回から15回、一緒に頑張っていきましょう。

 

SA:藤原・田中

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募