関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

ワークショップ

モデリングワークショップ

第1回「ガイダンス」<モデリングワークショップ>

  • Category: モデリングワークショップ
  • Posted by kgu1.
  • 2018/10/03

018年9月29日 #1

 

本日からモデリングワークショップの授業が始まりました。

授業を担当してくださる先生は、非常勤講師の太田圭一先生、馬場俊一先生です。

1

この授業は、建築デザインを学ぶ上で必要とされる模型制作の技術および模型による建築空間の表現方法を、様々な課題の制作を通して身につけることを目的としています。

今回は、まず授業のガイダンスと模型道具の説明がありました。

2

その後は簡単な課題が出され、それぞれ楽しみながら取り組んでいました。

 

(1)   四角の中に「まる」を一つ書く

3 4

 (2)  四角の中に「まる」を二つ書く

5

(3)  ドットを塗りつぶし、模様をつくる

6 7

(4)  線を塗りつぶし、模様をつくる

8 9

(5) 自分の似顔絵を描き、それをドットで表現する

 10

(6)目分量で10㎝の正方形を切り出す

11

(7)目分量で直径10㎝の円を切り出す

12

(8)1/20の畳を切り出す

13

(9)1/20の人を切り出す

14

今回の課題は、スケールの感覚や物を見る目について考えることができたのではないでしょうか。

近くで見ると何かわからないものも少し離れてみると何かに見えたり、もとは同じプリントのはずなのに、人によってつくる柄や模様が全然違っていたりしていました。

 

また、今後建築を勉強していく上でスケールの感覚というのは非常に大切なものです。

しっかりと今のうちに身に付けておきましょう!

 

次回の持ち物は以下の通りです。忘れ物の無いようにしてください。

15

SA:桐生

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募