関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

ワークショップ

ドローイングワークショップ

第8回 一点透視図法によるスケッチ <ドローイングワークショップ>

  • Category: ドローイングワークショップ
  • Posted by kgu1.
  • 2017/07/04

前回に引き続き遠近法について学びました。

今回は遠近法による一点透視図法です。
一点透視図法は一つの消失点からなる透視図法の一つです。

はじめは教科書を使って一点透視図を描いていきました。

その後はスライドで出された写真から一点透視図法、二点透視図法を読み取りました。

①②

続いて外へ行き、実際に一点透視図をドローイングしていきます。

まずは各自場所を見つけて描く構図を決めていきました。

⓷④_01⑧⑥

今までは一つのモチーフを描いてきましたが、今回は空間を描いていきます。

描く空間のスケールや比率を意識し、観察力を養っていきます。

⑦⑤⑨⑩_01

距離に応じて植栽や壁面に明度・彩度の違いが出てきます。

鉛筆の濃さを使い分け調子を付けて空間を表現していきます。

⑪名称未設定-2

TA長田・金林

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募