関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

ワークショップ

モデリングワークショップ

立体・断面を想像する <モデリングワークショップ>

  • Category: モデリングワークショップ
  • Posted by kgu1.
  • 2016/02/15

10月10日3回目の授業が行われました。

今回は5mm段ボールを120mm正方形に24枚作り出し空間を作るという課題です。

切り出した段ボール24枚を積み上げた時に上面と底面で使用する2枚を除いた22枚に穴を開けていきます。

1010_011010_02

この際、段ボールを積み上げた立法体の内部に立体的な空間ができるように考えて切り抜いていきます。

切り抜きが終わったら24枚の段ボールを1枚ずつ接着していきます。そのあと段ボールの内部の空間が見えるように半分にします。

2つに分割してみたら想像していた立体が現れなかった学生、段ボールをきれいに切るのが難しくてやり直している学生など苦戦している学生が多かったと思います。

1010_031010_04

 

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募