関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

教員紹介

教員紹介

デザイン分野

古賀紀江 教授

建築計画、環境行動デザイン

建築計画学、環境行動デザインの研究をする研究室です。

建築物や環境をデザインする時、そこに必要な条件をきちんと考えるための分野です。『条件』というと、合理的な硬い響きがあります。しかし、人が常に関わるということは『やわらかい』配慮も必要です。環境行動デザイン研究は、その環境の中で生活する人に光をあて、環境のありかたを考える、広い意味での生活の質の向上を重く見る学問領域ともいえるのです。高齢者の居住環境を主な研究フィールドとして気持ちよく過ごせる施設の研究の他、場所への愛着、「場所記憶」についての研究をしてきました。近年は、障がいのある人の環境や災害後の復興場面での環境行動支援について考えています

key word:建築計画、環境行動、高齢者、障がい、心理学
デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募