関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

教員紹介

教員紹介

共通科目

古谷 裕美 専任講師

ヘミングウェイの長編小説に描かれる「牛追い祭り」、1920年代のパリの芸術家が集ったロトンド、オークパークにあるヘミングウェイの生家

1年生の必修科目「総合英語(reading, listening, writing)」、「英語講読(科学)」などを担当しています。メディアを活用した英語教育を研究していることから、授業ではスピーキングのスマホ録音、LINEの学習活用、Google Documentを活用した英文協働ライティングなど、学生のみなさんが興味を抱いてグループで楽しみながら、効果的に英語学習ができる方法を取り入れています。
英語教育の研究に加えて、20世紀アメリカ文学や身体表象を研究しており、特に、アーネスト・ヘミングウェイ (Ernest Hemingway, 1899-1961) の極めて初期の作品から遺作に至るまでの作品を分析対象としています。近年では研究の枠を広げて、19~20世紀における古典芸術とモダニズム前衛芸術運動との関連性についても研究しています。第一時世界大戦から1930年代までの秩序回復期において、戦後の西欧における精神性の崩壊を目にした芸術家たちは救済を求めて古典へと目を向け始めました。ギリシアやローマに代表される古典芸術を取り込み、オリジナルの世界観を生み出すという前衛芸術活動の流れは、歴史上繰り返される芸術現象であり、古典と前衛の交差性にという観点から文学・文化研究を進めています。

key word:アメリカ文学、身体表象分析、ジェンダー・セクシュアリティ研究、MALL (Mobile Assisted Language Learning)