関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

パッシブデザインスタジオ

第13回 電気設備2<パッシブデザインスタジオ>

  • Category: パッシブデザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2021/01/22

2020/12/21『パッシブデザインスタジオ』第13回目の令和2年最後の授業となります。本日までの課題として、学生達は電気設備のコンセプトを作成してきました。このコンセプトを実際に系統図、平面図に反映させるためのレクチャーが中村先生からありました。接続箱やパワーコンディショナ、蓄電池などの配線の繋げ方や、電力を最も使用する時間に蓄電した電気を使用するピークカットなどを説明されました。また、学生は、使用頻度や必要照度、制御方式の計画や、照明器具の姿図、照会番号(照明器具の番号)、用途ごとのコンセントのシンボルといった基本的な事項をおさえて、即日課題にて、平面図に描きこんでいました。

 第13回の1枚目

授業終盤に山口先生より提出の際に用紙はすべてA2、クリップできちんと止める、各用紙に学籍番号・名前・図面名称・適切な通し番号を記入する、すべての図面は清書、図面間の不整合がないようになど、注意事項の説明がありました。

第13回の2枚目

次回までの課題は電気設備計画のコンセプト、幹線系統図、照明設備機器姿図、照明配置図(外構、1階、2階)、コンセント配置図(1階、2階)です。

TA:木村, 村尾