関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

パッシブデザインスタジオ

第13回 空気調和・換気設備1

  • Category: パッシブデザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2019/12/26

2019/12/23「電気設備2」第13回目の授業は、令和元年最後の授業となります。本日までの課題として、学生達は電気設備のコンセプトを作成してきました。本日の授業では、このコンセプトを実際に系統図、平面図に反映させるためのレクチャーを中村先生にしていただきました。照明器具の姿図、照会番号(照明器具の番号)、用途ごとのコンセントのシンボルといった基本的な事項をおさえて、即日課題にて、平面図にスケッチをしていきます。

dai13_1 dai13_2 dai13_3 dai13_4

電気設備のコンセプトでは、5名のコンセプトの紹介と良い点についての講評が行われました。中でも藤君のコンセプトは、幹線系統図に着色をし、分かりやすく表現するとともに、部屋名称と照度、照明方式をひとつの表としてリストアップしており、またそれぞれの情景をパースにて描いていることを高く評価されました。その他にも、太陽光発電に伴うCO2排出の削減量の算出や垂直ルーバーに太陽光パネルに設置するなどといった取り組みもコンセプトにみられました。また、中村先生より複雑で特徴的な手法を用いる場合は、その手法が使われている事例を示すとともに、自身の計画に反映させるようにと、指摘がありました。さて、次回の授業は年明けの1/6となります。その2週間後に最終提出を控えるため、年内に各図面の修正をしっかりと行ってください。また、図面をCADで作成している人は、家具を消すこと、手書きで描いている人は、建築躯体を薄く描き、設備用の図面を作成するなど、最終提出に向けて作業を進めてください。

[次回提出物]いずれもA2

〇コンセプト(文章・図・幹線系統を含む)

〇1,2階照明配置図(1/100)

〇1,2階コンセント配置図(1/100)

TA:久保田

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募