関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

建築環境デザインスタジオ

建築図等まとめ〈建築環境デザインスタジオ〉

  • Category: 建築環境デザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2019/05/15

5月9日は「建築・環境デザインスタジオ」の4回目の授業でした。授業開始前には、前回の授業で課題として出題されたコンセプト図・建築図面の提出があり、授業開始後に先生方からの講評とアドバイスを元に建築図の修正、敷地環境や気候の特徴を生かした環境技術を追加し、大塚先生、遠藤先生、山口先生、新明先生の4名からエスキスを受けました。

大塚先生からは「自然光利用等のパシップ技術の取り入れは素晴らしいが、放射パネル空調等、アクティブ技術の取り入れが少ないので、各部屋にアクティブ技術を取り入れるようにしましょう。」というアドバイスを頂きました。

1 2 3

エスキスで先生と図面の検討を行う様子

4 5

図面とコンセプトの修正を行う様子

また、次回の提出についてチェックリストを用いて間違えが無いかを確認し提出するようにと説明を頂きました。

6

チェックリスト

次回5月16日の課題は

・コンセプト図(面積表含む)

・平面図(1/100)

→地下1階

→1階(配置含む)

→2階

→基準階

→屋上階

→塔屋

・断面図2面(1/100)

・立面図4面(1/100)

・チェックリスト

7

次回提出課題

次回からは、この授業のメインの1つである給排水衛生設備に関して、詳細図面の書き方やレクチャー等が行われていきます。先生方の指導・アドバイスをしっかりと聞いたうえで、各自の図面に反映させ、有意義な授業にしていきましょう。頑張ってください。

 

 

                                TA 篠塚

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募