関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

パッシブデザインスタジオ

ガイダンス(全体説明)、非常勤講師作品紹介、課題出題、敷地見学、敷地見学のまとめ <パッシブデザインスタジオ>

  • Category: パッシブデザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2018/09/25

 2018/9/24は「パッシブデザインスタジオ」第1回目の授業が行われました。この授業では春学期に履修した「建築環境デザインスタジオ」で学んだことを生かしながら、環境に配慮した建物の計画、設計と空調換気設備、給排水設備及び電気設備の計画と設計を行っていきます。

学生たちは半年間、海に面する「金沢八景公園」を対象として、コミュニティ施設を設計する課題に取り組みます。

初回である今回は、先生の方から授業の説明や建築条件などのガイダンスと、非常勤の先生方の作品紹介がありました。

DSC01355① DSC01362②

続いて、対象敷地を見学します。植樹の位置、風の流れ、光や影といった実際に訪れないと分からない情報を収集しました。現地で感じたことをメモし、設計に活かすべくトレーシングペーパーを使用して配置図上に整理していきます。

DSC01369➂ DSC01377④ DSC01395⑤ DSC01396⑥

最後に春学期「建築環境デザインスタジオ」時に出たパッシブ的な要素を取り入れた建物についてのレポート課題を発表しました。

島袋君は名護市市庁舎を訪れ、スケッチを交えた発表を行いました。建物の風の通りをスケッチしていて、気持ちが伝わる発表でした。

宇野さんは仙台メディアテークを訪れ、自分が感じたこと、気になったことについて発表を行いました。配管の収め方等よく観察していました。他に眞鍋君、山本君、田中君の3名に発表してもらいました。

DSC01412⑦ DSC01418⑧

次回10/1は、計画の初期段階として敷地調査のまとめと配置計画等のエスキスを行います。エスキスを円滑に進めるためにボリューム模型の作成、コンセプト案、敷地見学のまとめが次回までの課題です。また、今回春学期の宿題が未提出の学生は完成させて次週提出してください。これから半年間がんばっていきましょう。

DSC01423⑨

SA:佐々木

 

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募