関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

パッシブデザインスタジオ

エスキス3(平面・立面・断面計画)<パッシブデザインスタジオ>

  • Category: パッシブデザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2017/10/24

10/16はパッシブデザインスタジオの第4回目授業が行われました。

授業冒頭に、石崎先生からRC造を例にした柱の寸法・スパンについて説明がありました。他にも断面図や階段の作図方法といった基本事項のレクチャーがありました。構造によって断面表現が異なるため、学生は、先生の話や配布資料・教科書を参考にしながら課題に取り組んでいました。

 20171016-① 20171016-②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レクチャー後は、エスキスです。前回のエスキス時に比べて平面計画が進んでいる学生が多く見られました。先生やTA・SAとのエスキスで柱割や断面の詳細を考えていきます。本日の即日課題のテーマは「光」です。教科書をトレースしながら自身のプランに取り入れる「光」を考えていきます。環境要素である「光」をパッシブ的な手法で上手く取り入れることにより昼光利用が期待でき、日中の照明エネルギーの削減にもつながります。

20171016-③ 20171016-④

 

 

 

 

 

 

 

20171016-⑤ 20171016-⑥

 

 

 

 

 

 

 

20171016-⑦ 20171016-⑧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授業中盤は、即日課題を終えた学生達が各自のプランについてTA、SAに質問したり、昨年度の作品を参考にしながら計画を進めていました。構造スパンや断面計画も着実にまとまってきたと思われます。

20171016-⑨ 20171016-⑩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次週の授業では、1/100平面図と1/200立面・断面図を提出です。

まだまだ平面・断面計画が進んでいない学生、プランの概略説明やプログラムが決まっていない学生もみられましたが、建築図面提出まで残り少ないため、頑張ってください。

SA 安齋