関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

建築環境デザインスタジオ

全体まとめ、修正<建築環境デザインスタジオ>

  • Category: 建築環境デザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2017/07/25

7/20の授業は最終提出の為の図面作成および整理を行ないました。今までに作成した図面の基礎となる建築平面図、給排水衛生設備、空気調和・換気設備、電気設備の図面に対し修正を行ないました。

先生方やTAに図面の確認が出来る最後の日だったため、今までに配布された給排水衛生設備や空気調和・衛生設備、照明コンセント電気設備の資料や図面を広げ、先生方やTAに質問や確認する姿が多く見受けられました。

 

20170720_① 20170720_②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、授業の途中で最終提出においての図面の評価基準について先生方からお話がありました。図面の基本的な書き方はもちろんのこと、環境要素をどのように組み込んで運用を行なう計画になっているかを図面のみで表すことのできるように、とのことでした。

20170720_③ 20170720_④

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の授業で、高橋健彦先生から電気設備の授業で避雷針設備について講義があり、今回の授業中に5号館の屋上で実際の避雷針やソーラーパネルの見学を行ないました。

20170720_⑤ 20170720_⑥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

避雷針は立面図のみでの講義であったため、実際の建物においてどのような位置に設置されているか、また太陽光パネルや棟上導体を見学してより理解が深まったと思います。

20170720_⑦ 20170720_⑧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ来週7/27は最終提出日となります。

悔いが残らないよう、全力でやり遂げましょう。

TA:千葉

 

 

 

 

 

 

 

デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募