関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

パッシブデザインスタジオ

空気調和・換気設備2<パッシブデザインスタジオ>

  • Category: パッシブデザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2016/12/22

12/12、11回目の授業は、空気調和・換気設備の2回目の講義を行いました。

初めに小原先生から、空調ダクトや吹出し口について、実務で使用する図面の書き方や概念などをレクチャーして頂きました。次に、即日課題として「空調システムフロー」「河川水利用の概要」「ハイブリッド空調システムの概略」について、参考資料のトレースを行いました。トレースを行うことで、自分の設計へ「空気」をどのように取り入れ、コントロールするか考えていきました。「空調システムのフロー」と「河川水利用」については、これまでの講義や春学期のデザインスタジオの中で学んできたことですが、いざ自分の設計に生かそうとすると、詳細が分かっていなかった部分が出てくるようでした。また、自然換気と機械空調を融合させた「ハイブリッド空調システム」は、居住域と非居住域の空気温度の違いを考慮していたため、自分の設計に応用させる場合、かなりレベルアップしたプランができると思います。

 

① ②

③ ④

⑤ ⑥

 

今週で、空気調和・換気設備の講義が終了です。

本日学んだことを生かし、来週は自分のコンセプトをまとめ、系統図と空調配管平面図、ダクト平面図を書いてきてください。

 

TA 松尾