関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

建築環境デザインスタジオ

建築図の修正 オフィスビル建築図面修正、コンセプト作成2<建築環境デザインスタジオ>

  • Category: 建築環境デザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2016/04/20

4/14は、「建築環境デザインスタジオ」の2回目の授業が行われました。

4/7に出題された課題、“コンセプト・建築図(設備、環境要素をゾーニング)”をまとめてA4に製本したものを授業の初めに提出しました。提出された課題のうち、3人の学生の作品が選出され、本人が作品の説明を行いました。3作品とも自然換気、緑化、ファサードの工夫など具体的な提案があり、それを図や文章で表現していました。

この3作品を事例として、先生方から基本事項確認のレクチャーがありました。

 

① ② ③ ④

 

基本事項について確認した後、高橋先生から実際の建物を例に光ダクトおよびオフィスでの採光計画について、レクチャーがありました。

授業内で
・配置図、平面図、断面図(地下階、基準階、屋上階)の修正

(各自のA3の元図を活用し、トレーシングペーパーにエスキース)

・敷地の環境や気候の特徴を考慮し、コンセプトに加える
・環境計画

を、行いました。

 

⑤ ⑥

 

学生は、コンセプトの見直し、そして自分が設計したオフィスビルに取り入れる環境共生技術について取り組みました。これからどのように環境共生技術にアプローチし、建築物という形にしていくのか楽しみです。

 

⑦ ⑧

 

さて、次週の課題は、
・下記のものの提出(表紙に学番、氏名、授業名を入れること)
① コンセプト図
② 平面図(1/100)
→地階・配置兼1階・基準階
③ 断面図(1/100)
④ その他各自が必要だと思う図面

 

⑨

 

次回4/21までに各自の建物に取り入れる環境共生技術を決めて、図面に反映させます。課題を通して自分が考えているイメージを実際に表現したり、形作る力を身に付けて行ってほしいです。

TA:田中