関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

パッシブデザインスタジオ

エスキス5(総合計画) <パッシブデザインスタジオ>

  • Category: パッシブデザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2015/11/15

11/9は、6回目のパッシブデザインスタジオの授業が行われました。

授業の初めに石崎先生から来週の提出図面について説明がありました。主にコンセプト図面の表現をどのようにしたらよいか教えていただきました。また、模型写真撮影の際の注意点などもあり、来週の提出に向けて何を書いたらよいかわからない人もどうすればよいのか勉強になったと思います。図面に写真を載せる時にただ貼り付けるのではなく、その写真を使って何を表現したいのかを整理し、レイアウトなど考えてください。

 

① ②

 

今週のエスキスでは、先週よりも図面の密度があがり、それぞれ表現したいことが形になってきたのではないかと思います。来週の図面提出前の最後のエスキスとなるため、図面を書き上げて修正点を確認していました。図面が完成しつつある学生も、まだ仕上げてない学生も来週の提出に向け頑張ってください。

 

③ ⑥

⑤ ④

⑦ ⑧

 

本日の即日課題は、「緑」、「水」について教科書を参考にし、どのように熱や光をコントロールすればよいのかをA3ケント紙にレイアウトするという課題でした。また各自の設計に取り入れる「緑」、「水」についてもまとめるというものです。「緑」に関しては多くの学生が壁面緑化や落葉樹を利用して日射の遮蔽に使う等の案がありましたが、「水」に関してはどのような形で設計に取り入れるか悩む学生が多くいました。その中でも、散水や雨水利用といった技術を設計に取り入れている学生が見られました。

 

⑨ ⑩

⑪ ⑫

 

次回11/16の授業では、建築図面の提出及び講評会を行います。
各自、今までの授業の中で学習したことを図面で表現できるよう頑張ってください。

SA:坂口