関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

パッシブデザインスタジオ

エスキス2(平面・立面・断面計画) <パッシブデザインスタジオ>

  • Category: パッシブデザインスタジオ
  • Posted by kgu5.
  • 2015/10/19

10/12のパッシブデザインスタジオ3回目の授業では、2回目のエスキスを行いました。

はじめに、計画敷地の季節ごとの太陽位置と太陽高度について非常勤講師の石崎先生から説明を受けました。季節による太陽の動きの違いを意識し考慮することで、前回までに各々が考えてきた建築計画について改善点が見つかり、図面を修正する学生も多く見られました。

 

1012-① 1012-②

1012-③ 1012-④

1012-⑤ 1012-⑥

 

石崎先生からの太陽位置についての説明後、各々エスキスと即日課題に取り掛かっていきます。今回の即日課題は、「熱」をテーマにしています。前回の即日課題のテーマ「風」と同様に、身に感じることができても視認することが難しい環境要素をどのようにコントロールするか、教科書や先生方の説明を参考にまとめていきます。

 

1012-⑦ 1012-⑧

1012-⑨ 1012-⑩

1012-⑪ 1012-⑫

 

エスキスや課題に取り組むごとに、皆の図面が着実にパッシブ的な建築に近づいているように思われます。
次回10/19の授業では引き続きエスキスを行っていきます。
ひとつひとつの課題がよりよい建築計画への道標となります。未だ、即日課題をA3ファイルにまとめていない人は、来週の授業までには確実に行いましょう!

TA:川口