関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

環境共生デザインコース

建築・環境学科

建築環境・設備実験

「排水設備実験」 トラップの耐圧力性能を学習<建築環境・設備実験>

  • Category: 建築環境・設備実験
  • Posted by kgu5.
  • 2014/06/13

6/10(火)

今週は、先週に引き続きトラップの耐圧力性能について、その理論の説明を受け、先週の実験データを用いながらレポート作成を行いました。

2_12_2

前回の排水実験から、排水管内の圧力を変え、9階建てのシミュレーションタワーの各階に与える排水負荷の影響を数値化し、今回は学生達が実験を通して得た数値をグラフや表にすることで排水負荷の傾向を確認し、数値の結果からトラップが破封する限界の管内圧力や破封に至る理論を学習し考察を行いました。

2_32_4

学生達が得た1階から9階の管内圧力値を比較すると、上階にいくほど管内の負圧が大きくなることが分かりましたが、逆に下層階では正圧も増加し、はね出しによる破封の危険性も指摘できました。

2_52_6

2_7

様々な形状をしたトラップについて、それらの耐圧力性能を明らかにしていきました。あとは、来週も最終レポートの作成を継続し、レポートを仕上げます。