関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

エリアサーベイ演習

第1回 ガイダンス <エリアサーベイ演習>

  • Category: エリアサーベイ演習
  • Posted by kgu6.
  • 2019/10/18

1  2

今年度より非常勤講師として、野田先生と大木先生に担当していただきます。最初に授業説明の後、講師の先生方のレクチャーを聞かせていただきました。レクチャーではキャンパス計画のゾーニングなどの事例の紹介や、ランドスケープとは何か?というお話をしていただきました。

 

・即日課題

「キャンパス内の “いいね!“空間の発見」

レクチャーの後はグループ分けを行い、大学キャンパス内の「いいね!」空間を発見し、プレゼンテーションを行います。

3  4

各自で体の寸法を測り、自分オリジナルのモノサシを持って、学内の「いいね!」ポイントを探しに行きます。現地では平面、断面、その場所の状況を詳細に記述することを意識しましょう。

5  6

7  8

現地での調査を行った後は発表に向けて、プレゼン用シートの作成を行います。今回はA3用紙2枚を使った発表となります。グループでの作業では空間についての議論が行われ、講師の先生方のアドバイスを受けながらシートの作成を進めていきます。

9  10

11  12

プレゼンシートの作成後、すべての班のシートを教室の壁に貼り投票を行いました。投票では、「ビジュアル」と「内容の良さ」をポイントに一人2票ずつ投票を行いました。

13  14

授業の最後に、投票により選出された上位3班の発表が行われました。

発表では学生同士で意見を言い合い、レイアウトのアドバイスなどをしていきます。

15  16

17  18

学生の発表に対して、先生方から表現をさらに良くするためのアドバイスをしていただきました。

19  20

今回では即日課題で時間が少なかったこともあり、プレゼンシートの作成は不完全燃焼だったように見受けられました。

次回の授業までの一週間でグループごとに話し合いと作業を行い、さらにパワーアップしたものを次週発表してください。頑張ってください。

21  22

以上です。

(TA:スリースマン 洋マイケル)

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募