関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

建築再生デザインスタジオ

第13回 エスキス<建築再生デザインスタジオ>

  • Category: 建築再生デザインスタジオ
  • Posted by kgu6.
  • 2019/07/31

2019年7月11日(木)『建築再生デザインスタジオ』第13週目の授業です。

今回の授業は、冒頭に旧寺坂靴店の実測図面のチェックが行われました。

残念ながらこの時点では、まだ完成した学生はいませんが、指摘されたところをしっかり修正できれば、完成できるところまで来ています。

13-①

その後、引き続き第2課題の「旧寺坂靴店のレスタウロ(再生・利活用)」について、エスキスチェックです。他の学生がエスキスをしている間は、実測図面の指摘された部分を修正します。

今回は、前回の中間発表から、さらに進化した図面を描いてきた学生や、1/100のスタディ模型を作って持ってきた学生など、最終提出に向けて、さらに案を詰めていく段階になってきました。

13-②  13-③

13-④  13-⑤

1/100スケールの小さな模型ですが、考えていることがよく分かる模型でした。模型の床にCADで描いた平面図を貼ったり、コンクリートをデザインに取り入れようとしている学生は、コンクリートのテクスチャを印刷して貼ったりなど、それぞれの工夫が見られました。

中間提出を終え、最終提出に向けたエスキスという事もあり、分からないところをしっかり先生に聞いたり、先生方からは寸法などを細かく指導されている姿が見受けられました。

最後に、もう一度実測図面のチェックを行いました。

授業冒頭で指摘された部分を、授業内で直し、ついに実測図面の清書を完成させることができました!

以下、学生が描きあげた実測図面です。

13-⑥

13-⑦

13-⑧  13-⑨

13-⑩  13-⑪

13-⑫

次週は、最終提出に向けた、最後のエスキスになります。しっかり自分の考えをまとめられるようにしましょう。

SA:永野

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募