関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

建築再生デザインスタジオ

第4回 手書き図面の作成<建築再生デザインスタジオ>

  • Category: 建築再生デザインスタジオ
  • Posted by kgu6.
  • 2019/05/20

2019年5月9日(木)は『建築再生デザインスタジオ』第4週目の授業です。

前回の実測調査で描いた野帳をもとに、平面図、断面図、立面図などの図面を作成していきます。最終目標は、一人ひとりが全ての図面を完成させることですが、まずは自分の担当図面を作成していきます。

②

はじめに、先生方に各自作成してきた図面をチェックしていただきました。

図面の描き方や寸法の照らし合わせ、測り漏れなどを確認していきました。どこまでを図面として表現するかを、木造建築の参考図面を参照しながら検討します。

③

チェックの後は製図板に向かい、各自アドバイスを受けた点を確認しながら、図面をできる限り修正していきます。そのときに自分の図面だけでなく、平面や断面など他の図面とも照らし合わせて、寸法的に矛盾のない図面を完成させていく必要があります。

④

次週は補足調査です。図面を描いてみて、分かった測り漏れの寸法など、足りない部分を確認します。スムーズに調査を進めるためにも、各自の分からない部分を確実に把握しておくことが大切です。

SA:永野

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募