関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

都市再生デザインスタジオ

第十五回<都市再生デザインスタジオ>

  • Category: 都市再生デザインスタジオ
  • Posted by kgu6.
  • 2019/02/15

担当:中津秀之(准教授)、櫻木直美(講師)、山本大貴(TA)

日時:2019年01月24日(木) 13:15-18:15

2019年『都市再生デザインスタジオ』第15週目の演習講義では、ゲストをお迎えして「最終プレゼンテーションです」。講評会のゲストは、名古屋市立大学の大野暁彦先生(ランドスケープ・デザイナー)と、設計敷地でもある金沢区福浦地区の工業団地の「横浜金沢産業連絡協議会」事務局長の真鍋緑朗さんに来て頂きました。授業の講評とは違った現実的な指摘が多く、学生たちにとって良い刺激になったのではないかと思います。

1  1

プレゼンテーションは、自分が考えたことを5分間で説明します。多くの学生は、ダイアグラムや模型、パース(スケッチ)を使って、短時間で自分の考えを詳細に説明していました。

3  4

5  6

7  8

9  10

最終講評では、先生方から、動線計画、周辺環境との調和、計画におけるプログラムまで多方面の指摘がありました。3年生後期のスタジオということもあり、求められる図面の精度、表現スキルは高く、苦戦する場面もありましたが、学生達は、真摯に課題と向き合っていました。

11  12

そして講評後は、大野暁彦先生に実作品を通して、ランドスケープデザイン、そして都市デザインについてのお話をして頂きました。

13  14

15  16

15週を終えて学生たちは、スタディの密度・模型の精度・スケジュール管理等、反省が多かったようです。今回の反省を活かして、今後の課題も頑張って欲しいと思います。

15週間お疲れ様でした。

TA: 山本

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募