関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

エリアサーベイ演習

第11回:第二課題「一時間の歩行体験」/プレゼンテーション

  • Category: エリアサーベイ演習
  • Posted by kgu6.
  • 2018/12/11

【目的】都市を「①観察→②記述→③分析→④発見→⑤変換→⑥創造→⑦表現」する視点の育成

〈はじめに〉

第11回目の講義では前回の続きを行いました。

本演習も残りわずかです。先生方の指導により熱が入ってきました。

1  2

〈第二課題:プレゼンテーション〉

続いて、これまでの第二課題のプレゼンテーションを行いました。

前回に引き続き、今回も「④発見→⑤変換」を行います。

前回の最後に先生方のアドバイスを参考に、表や模型を準備してプレゼンテーションを行いました。

3  4

5  6

7  8

9  10

11  12

13  14

15  16

19  20

23  24

25  26

本日の演習では前回先生方にアドバイスしていただいた内容のみのプレゼンになってしまい、全体の流れがつかめず、プレゼンの内容があまり入ってこない状況が何度かありました。徐々にプレゼンテーションする中で何が大事なのか、渋谷ストーリームでプレゼンしていただいた内容を思い出しながら、来週の年内最後の演習に臨んで欲しいと思います。

来週はこれまでの調査内容をA1・2枚にまとめて発表し、個人提案である「⑤変換→⑥創造」につなげるために、どの場所で何をつくりたいのか。調査に絡めながら次週に発表してもらいます。

 

TA:長田