関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

エリアサーベイ演習

第二課題「ある“領域”から創造する」個人クリティック2<エリアサーベイ演習>

  • Category: エリアサーベイ演習
  • Posted by kgu6.
  • 2018/02/18

2018年1月16日(火)、『エリアサーベイ演習』第十四週目が行われました。
今回は最終プレゼンテーション前の最後のエスキスでした。

冬休み明けの授業ということもあり、各自この日までにやってきた成果物を壁に貼り、プレゼンテーションを行いました。20180116-1

冬休み明けの授業ということもあり、各自この日までにやってきた成果物を壁に貼り、プレゼンテーションを行いました。

20180116-2  20180116-3

成果物は平面図や断面図だけでなく模型を作ってきた学生もいました。図面にはもっとアクティビティーがわかるような人を入れていくと良いとアトバイスを受けました。

20180116-4  20180116-5

多くの学生が個人プロジェクトを意識しすぎて、調査からのアプローチが曖昧になっていました。
プレゼンテーション後は個人エスキスに移りました。短時間での作業とエスキスを繰り返し、最終発表に向けて作品をブラッシュアップしました。

20180116-6  20180116-7
20180116-8  20180116-9

次回はついに最終発表になります。ゲストの方もお呼びしているので、悔いの残らないように頑張りましょう。

TA:村松

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募