関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

エリアサーベイ演習

第二課題「ある“領域”から創造する」最終プレゼンテーション<エリアサーベイ演習>

  • Category: エリアサーベイ演習
  • Posted by kgu6.
  • 2018/01/26

2017年12月12日(火)、『エリアサーベイ演習』第十二週目が行われました。

20171212-1

今回はまず、第二課題最終プレゼンテーションです。
A1・4枚にまとめたプレゼンボードを掲示し発表しました。

20171212-2  20171212-3

内容自体は回を重ねるごとに発展していましたが、今回もまだイラストレーターを使っての表現方法に苦戦していたように思えました。そのため、どの班もその軸が何を表しているのかというまとめの段階まで辿りつけませんでした。

20171212-4  20171212-5

続いて、個人プロジェクトに関して、説明と敷地選定を行いました。各班のそれぞれの軸から一人一ヶ所場所を決め、「都市のアーバンパーキチャー」となるものを考えます。

20171212-6  20171212-7

指定された時間内にA3の用紙に各々のプロジェクトをまとめて発表しました。

20171212-8

個人プロジェクトは第二課題の一環であり、分析したものを活かして設計をする必要があります。調査・分析をしたことを忘れずに軸をどのように変えるのか考えることができると良いと思います。

来週は、個人プロジェクトのエスキスとなります。また課題として、今回のプレゼンボードを完成させてくるようにしましょう。

TA:村松

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募