関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

都市再生デザインスタジオ

《Module-3》提案デザイン デスククリティック2<都市再生デザインスタジオ>

  • Category: 都市再生デザインスタジオ
  • Posted by kgu6.
  • 2016/01/20

2015年12月10日(木)『都市再生デザインスタジオ』第11週目の講義です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は、増加する人口の想定、用途ごとの床面積を想定したものとマスタープラン、そして提案で核となる設計を何にするかを決定します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

学生たちは、想定していることや提案の核をエスキスや図面を用いて先生方に説明しました。ですが、ほとんどの学生が、人口増加や用途の床面積の想定出来ておらず、もう一度想定し直しになりました。先生方からは、想定しないと建物の大きさが決定できないというご指摘がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

学生たちが、想定し直したところで、二回目のチェックが始まりました。マスタープランと合わせ、どのように人口を増やすかなどを説明しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほとんどの学生が、今回で決定すべきであった、増加する人口の想定、用途ごとの床面積を想定したものとマスタープラン、そして提案で核となる設計を何にするかを決定できませんでした。

 

次回は、今回で決定すべきであったものの完成と核となる設計の平面図、断面図、スタディ模型を用いてピンナップを行います。

TA:関