関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築・都市再生デザインコース

建築・環境学科

建築再生デザインスタジオ

保土ヶ谷宿再生計画の最終発表<デザインスタジオd>

  • Category: 建築再生デザインスタジオ
  • Posted by kgu6.
  • 2014/08/19

7月24日、「デザインスタジオd」最終回の授業が行われました。

再提出を含めて、受講生4名の作品が出そろいました。

0724_10724_2

この案は軽部家住宅を敷地の東側に寄せ、西南側に増築棟を配置しました。軽部家住宅内の展示スペースと、増築棟のカフェ、エントランスホールがウッドデッキを挟んで緩やかに繋がり、人々の集まる場所を作り出しています。



0724_30724_4

軽部家住宅を旧東海道の軸に合わせて再配置したこの案では、入口を兼ねた2階建ての洋館を復元しています。台形の中庭には既存の倉庫が置かれ、奥行きを感じさせる構成となっています。



0724_5

0724_6

この案では軽部家住宅を敷地の東側に置き、その背後に倉を配しました。倉は増築棟の半屋外のスペースに内包されます。ガラスのファサードには東海道の様子が写りこみます。



0724_7

透明感のある全面ガラス張りの増築棟を、国道1号側に配置した案です。一階のピロティを通して、奥の軽部家住宅を見ることが出来ます。軽々と浮いた2階ギャラリーからは、軽部家住宅と東海道全体を見渡すことができます。

TA 西端