関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

新着情報

新着情報

<国際交流>韓国の韓南大学建築学科からの団体が本学の建築・環境学部を見学しました

  • Posted by kgu8.
  • 2018/05/16.

2018年5月10日、韓国の韓南大学(Hannam University)建築学科から37名(教員7名名、学部4年生30名)が来校しました。韓南大学はすでに本学と大学間の国際交流協定を結んでおり、毎年両学の学生が交換留学や語学研究で留学しております。今回、韓南大学建築学科は、本学の建築・環境学科と本格的な国際交流を推進するための第1歩として来校しており、カリキュラムや教育施設環境の見学とともに教員間の交流や学生間の交流を行うことが目的です。

1 2

 

まずは、本学の金沢八景キャンパスを紹介しながら、5号館まで案内しました。

3 4

5号館のホールでは、大塚学部長の歓迎の辞、遠藤学科長の学科紹介を行いました。

5 6 7 8

 

次に学部施設ツアーを行いました。5号館の見学では、授業が行っている教室の中まで入り、建築設計製図Ⅰ(503)、建築環境デザインスタジオ(501,505)、建築再生デザインスタジオ(デザインラウンジ)の授業参観もできました。

 

9 10 11 12 13 14 15 16

学部施設ツアーの後、101のホールに戻り、韓南大学ハンピロン先生による講演(韓国の歴史都市)が開催されました。ハン先生の講演には1年生の学生も出席し、講義の後、質疑応答を行いました。

17 18

 

講演会の後、場所を102のラウンジに移し、懇親会を行いました。懇親会では、遠藤学科長の歓迎の挨拶、韓南大学のカンインホ学科長のお礼の挨拶、大塚学部長の乾杯提唱の後、両学校の教員と学生間の交流が活発に行われました。

19 20 21 22 23 26

 

最後に、集合写真を撮った後、半日間の短い交流会が終わりました。

27

28

韓南大学の皆さんから、「半日間があっという間で短すぎる」、「関東学院大学建築・環境学部についてもっといろいろ知りたい」等の声を頂きました。今後の交流につなげられる有意義な交流会になったのではないかと思います。

デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募