関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

新着情報

新着情報

「夏のオープンキャンパス」が開催されました

  • Posted by kgu8.
  • 2017/09/04.

7月30日(日)、夏のオープンキャンパスが開催されました。

当日は猛暑の中にもかかわらず、200名ほどの方々に御来場頂き、ありがとうございました。

5号館101ホールにて、大塚雅之学部長からの学部紹介に続き、遠藤智行学科長から入試説明が行われました。

1 DSC05709

 

 

 

 

 

 

 

 

2 DSC05663

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は模擬授業として、柳澤潤准教授による『建築デザインと環境』が行われました。

日本の人口減少や技術の発展、公害問題や震災などの時代の流れの中で、「住宅」建設からみた環境・持続可能(サステナブル)な時代への移り変わりを、2つの実例を中心に説明して頂きました。

4

 

学部体験ツアーは建築・環境棟(5号館)、環境実験棟と大沢記念建築設備工学研究所(以下、設工研という)の3ヶ所で行われました。構造実験室と設工研は終日開放され、随時自由に見学をすることが出来ました。

建築・環境棟(5号館)では、製図室や学生が製作した図面・模型の展示が行われました。

DSC_0355 DSC05767

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05770 DSC05782

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05784

 

本年度9月に、建築・環境学部主催の40年の歴史を持つコンクリート・カヌーコンペを開催する予定です。オープンキャンパス当日は、5号館の外で養生中のコンクリートカヌーを用いてイベントについて説明しました。

 

DSC05743 DSC05746

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大沢記念建築設備工学研究所は、都市・建築の環境工学、建築設備工学及びその他これらに関連する分野の基礎的、応用的調査・研究を行うことを目的にし、1968年、大澤一郎の提唱によって関東学院大学が附置する研究所として創設されました。今回のオープンキャンパスは、本研究所を開放し、先進的な建築設備を皆さんに見せました。

 

IMG_1870 IMG_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造実験室と設工研の見学では学生から、建物の説明や実験、試験機器の説明が行われました。

皆さん熱心に聞いて頂き、訪れた高校生や親御さんからも質問が飛び交っていました。

DSC05717 DSC05728

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05733 DSC05736

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5号館1階学生ラウンジの、個別相談コーナーでは、建築・環境学部の教員が、入試やカリキュラム、学生生活等の質問に答えていました。AO入試で入学した学生に体験談を聞くことが出来るコーナーも併設され、どちらも熱心に話を聞く参加者でにぎわっていました。

DSC05695 DSC05678

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05796 DSC_0346

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回のオープンキャンパス「夏オープンキャンパス」は8月27日(日)10:30〜15:30開催です。建築・環境学部では体験授業や学部説明、学部体験ツアー、個別相談の開催を予定しています。

皆さまのご参加をお待ちしています。

デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募