関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

新着情報

新着情報

森林総合研究所&ベターリビング 見学会を実施しました。

  • Posted by kgu8.
  • 2016/09/21.

2016年8月10日、国立開発法人 森林総合研究所、一般財団法人 ベターリビングに見学会を実施しました。

1年生から修士1年生までと幅広く、11名の学生が参加しました。

名称未設定-2

森林総合研究所では森林・林業・木材産業に係わる研究開発を行っています。

大規模木造建築の足がかりとなったといえる体育館や実物大の梁や壁の実験を可能とした試験機、耐火試験機、世界各国の木の標本室など様々な「木」に関わる試験所を見学させていただきました。

また、広い敷地内には屋外暴露試験の試験体が多くみうけられました。

名称未設定-3名称未設定-6_1名称未設定-4

午後は自習体験「木の橋を作ろう」を行いました。古くからある錦帯橋や猿橋など木材を使った橋の模型の組み立ての実演を見せていただいた後、実際に2種類の角材(長、短)から「虹橋」を作製しました。

名称未設定-7-1名称未設定-7名称未設定-8名称未設定-9

全員真剣に取り組み、ほぼ全員が組み上げることが出来ました。

 

その後、森林総合研究所の方も同行していただき、ベターリビングの見学を行いました。

名称未設定-10

ベターリビングは優良住宅部品の認定や、建築確認検査・住宅性能評価、試験・研究、ISOシステム審査登録など様々事業を行っています。

ここでは音響試験施設や水密・気密・耐風圧性能の3性能を実験できる施設、室内環境試験、様々な構造の部材実験施設を見学させていただきました。

名称未設定-15名称未設定-11名称未設定-14名称未設定-16

名称未設定-12名称未設定-13

様々な試験施設を見学させていただき、身近にある建物が多くの実験や研究のもとに成り立っていていることが分かったのではないでしょうか。

ご協力いただきました森林総合研究所 新藤様、野田様、ベターリビング 服部様、ありがとうございました。

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募