関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

新着情報

新着情報

2015年度 第2回キャリア教育セミナーが開催されました。

  • Posted by kgu8.
  • 2015/04/28.

4/22(水)、昨日に引き続き、第2回キャリア教育セミナーが開催されました。

 

今回のテーマは「公務員のお仕事とは?」です。
公務員の「建築技術職員」とはどのような仕事をしているのか、民間企業との違い、公務員ならではの分野(営繕、まちづくり、建築行政、 住宅政策)等について、神奈川県庁の建築技術職員の方3名からご説明いただきました。

 

神奈川県の建築技術職員は、民間企業では出来ない、パブリックならではの仕事に取り組むとともに、建築の専門技術をバックボーンとした民間企業への指導や支援に従事されているそうです。また、高齢社会、成熟社会等を意識して、県民のニーズに対応し、パブリックエンジニアとしての社会貢献を果たすことを目指します。

各分野の内容は下記の通りです。

営繕分野:県有施設の新築・改修工事の設計・工事管理、庁舎の整備計画の策定、県有施設の有効活用
まちづくり分野:都市計画、市街地整備、環境共生のまちづくり、邸園文化圏再生構想
建築行政分野:建築確認、開発許可、建築物の環境性能や長寿命化、建築物の安全対策
住宅政策分野:多世代近居のまちづくり、空き家対策など様々な施設展開、公営住宅の整備

 

神奈川県庁の建築技術職員3名のうち、1名は本学建築学科出身のOBで、就職活動時の体験談についても聞かせていただきました。

 

就職活動中の4年生だけではなく、下級生の参加もあり、皆熱心に話を聞いていました。今後のキャリアを考えていく、良い参考となったのではないでしょうか。

 

講義してくださった神奈川県庁の皆様、どうもありがとうございました。

 

0422_01

0422_02 0422_03

 

各キャリア教育セミナーで配布された資料は、5-302建築・環境学部フォーラム入口前のラックに置いてあります。興味のある学生は、是非手にとってみてください。

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募