関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

新着情報

新着情報

4年次配当科目『地震工学概論』の第9回講義において、関東学院大学金沢八景キャンパス5号館における地震観測の仕組みを見学しました。

  • Posted by kgu8.
  • 2021/06/15.

本学非常勤講師の加藤研一先生が担当する4年次配当科目『地震工学概論』の第9回講義(2021年6月12日)の後半の時間に、関東学院大学金沢八景キャンパス5号館における地震観測の仕組みを見学しました。

 

講義教室に集合したあと、授業の後半で、地震観測のデータを収録するパーソナルコンピュータPCとモニタが置かれている5号館3階の学部フォーラムに移動し、まずは5号館における地震観測の目的や概要について紹介を受け、その後建物内に設置された地震計を見学しました。

 20210612_120210612_2

各フロアのパイプスペースPS(1階は機械室)に配置されている6基の地震計のうち、3階と最上階の5階のPS内で、観測の実際を見学しました。

20210612_34520210612_6

受講生の皆さんが、建物における地震観測や構造ヘルスモニタリングについて、意識をするきっかけとなれば幸いです。参加された皆さん、お疲れさまでした。

建築・環境学部 渡部 洋