関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

新着情報

新着情報

夏のオープンキャンパス開催

  • Posted by kgu8.
  • 2019/09/06.

8月11日(日)、12日(月・祝)の2日間にわたって

「夏のオープンキャンパス」が開催されました。
晴天にも恵まれ約500名の方々にご来学いただきました。

 

両日とも、はじめに5号館1階ホールにおいて大塚学部長と渡部学科長による学部紹介が行われました。
DSC05934_01DSC05932_01

01

02

 

8月11日は、バーティカルレビューと大塚教授の体験授業が行われました。
バーティカルレビューでは春学期に開講された学部2年生から大学院1年生までの建築設計製図やデザインスタジオにおける優秀作品の発表と講評会が行われ、見学者に公開されました。
実際に作品を制作した学生が自ら発表し、学内の教員及び非常勤講師の先生方との議論を交える活気ある講評会に、多くの見学者がご参加くださり大変賑わいのある会となりました。
DSC05924_01

 

また、8月11日の大塚教授の体験授業では、トイレの節水や介護にまつわる最新の住宅設備など、身近な住宅設備について解説されました。
DSC05945_01

 

続いて、8月12日は粕谷准教授による体験授業が行われました。
ZEH(ゼロエネルギーハウス)について、昔の日本住宅はそもそもZEHであったことが説明され、関東学院大学が参加したエネマネハウス2015の作品が紹介されました。
0704

 

また、製図室では、両日通して参加者に自由に見ていただけるよう、学生が課題で制作した図面や模型が展示されました。
参加者の皆さんは、学生が制作した図面や模型を一つ一つ見てくださり、模型の作り方やデザインの意図などについて積極的に質問をしてくださいました。
06

0310

 

学部ツアーは建築・環境棟(5号館)、構造実験室、大沢記念建築設備工学研究所(以下、設工研という)の3か所で行いました。建築・環境棟(5号館)では、生きた教材としての校舎の特徴についての説明がありました。
構造実験室や設工研では実験機器や研究内容について、施設を日々利用する学生たちが解説しました。
0508

 

5号館1階学生ラウンジでは個別相談コーナーを設け、入学者選抜やカリキュラム、学生生活等についての質問に、建築・環境学部の教員が個別に答えました。
09

次回のオープンキャンパスは、2019年10月13日(日)となります.みなさまの御来校を心よりお待ち申し上げます。

 

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募