関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

新着情報

新着情報

かながわ発中高生のためのサイエンスフェアに環境設備系が出展しました

  • Posted by kgu8.
  • 2019/07/23.

7月13日に神奈川県内の大学が、新都市ホール(そごう横浜店9階)に一堂に会し、「かながわ発中高生のためのサイエンスフェア」が開催されました。大盛況の中、本学からは建築・環境学部 建築・環境学科より、環境・設備系研究室(遠藤研、大塚研、中村研、山口研)の教員、学生達が研究分野のテーマを展示し、学生達がわかり易く、小中高生や一般の方々へも説明を行いました。今回は、「すまい」における環境と設備について考えよう―身の周りの空気・熱・水・電気―をテーマに、生活の身近な話題をとりあげたので、小中高校生や父母の方々もブースに足を止め、熱画像の体験、トイレの洗浄体験、室内照度・輝度の演習、電気信号のメカニズムなど、建物の環境・設備を快適に、安全に使って行くための考え方や仕組みを熱心に学んでいました。

DSC_8808 DSC02669

訪れた方の中には、「トイレの配管なんて隠れてて見えないから…」と、普段目にすることがない建築設備の裏側を体験し、日常生活で何気なく使用しているものが実は高度に設計されたものであることに感心していました。サイエンスフェアを通して、まずは環境・設備に興味をもってもらうということが大事で、これら環境・設備を学べる場所が関東学院大学にはあることをアピールできる非常に大切なイベントであると感じました。

IMG_2666 DSC_8810 2 1

サイエンスフェアに参加した学生達は、準備段階から積極的に活動し、イベント当日は自分たちが学んできたことを懇切丁寧に説明していました。訪れてくれた小中高校生の反応を目の当たりにして、研究の意義や課外活動の達成感を感じられたのではないかと思います。

 

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募