関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

イベント

建築展

第11回 建築展 12/13

関東学院大学建築学科は、2003年3月より、保存改修によって新しい施設に生まれ変わったばかりの横浜赤レンガ倉庫1号館を会場にして、「建築展」というイベントを開催しています。建築展の目的は、建築学科の1年間の教育研究の成果を公開して広く一般・学外の方々からの批評、評価をいただき、それを再度教育研究にフィードバックすることにあります。
このイベントの源流は、1962年、当時、新宿紀伊国屋書店にあつたギャラリーで第1回が行われた「卒業制作展(ディプロマ展)」で、その後、横浜市内のさまざまな会場で継続して行われてきたこの歴史のあるイベントを、第40回目に際して、会場と内容を一新して今に継承しています。
現在は、毎年3月中旬の1週間、学部1年生から大学院生、教員(研究室)、そして卒業生をふくむ関東学院大学建築学科全体の1年間の活動を広く公開するためのイベントとして、「赤レンガ」恒例の行事となっています。期間中には、模型や図面、ときには実物大の作品などの展示を中心に、講演会、作品発表会、ワークショップなどのイベントが連日開催されています。

建築展 12/13
建築展 12/13

日程:2013年3月19日(火)~3月25日(月)
会場:横浜赤レンガ倉庫 1号館 2F・3F
主催:関東学院大学工学部建築学科

長谷川逸子氏講演会 動画

デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募