関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築エンジニアリングコース

建築・環境学科

建築材料実験

コンクリートの1週強度試験 <建築材料実験>

  • Category: 建築材料実験
  • Posted by kgu4.
  • 2018/01/18

第12回は、コンクリート1週強度試験を行いました。

コンクリートを用いた建築物を設計する上で重要な硬化コンクリートの強度を把握するための圧縮強度試験、割裂引張強度試験を行いました。

 

(1)圧縮強度試験

空中養生と水中養生をした試験体の直径及び高さを、それぞれ測定します。

直径は試験体高さの中央で互いに直交する2方向について測定します。

あわせて質量も計測します。

これによりコンクリートの見かけ密度が算出されます。

ここでは容量2000kNのアムスラー型万能試験機を使用し、荷重を加えて最大荷重を把握し、圧縮強度を算出します。

①②

(2)割裂引張強度試験

圧縮強度試験で使用したアムスラー型万能試験機を使用し、荷重を加えて最大荷重を把握し、引張強度を算出します。

③

次回、コンクリート4週強度試験を行います。

デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募