関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築エンジニアリングコース

建築・環境学科

建築構造実験

第4回 RC造梁(鉄筋コンクリート造梁)試験体の製作<建築構造実験>

  • Category: 建築構造実験
  • Posted by kgu4.
  • 2020/10/26

第4回建築構造実験では、RC造梁(鉄筋コンクリート造梁)の曲げ及びせん断実験で使用する試験体の製作を行いました。今年度は作業時間の短縮等のため生コンクリートを発注して、スランプ試験と生コンクリートを型枠へ打ち込む作業を実施しました。

写真1_2

作業の様子(1)

写真2_2

作業の様子(2)

 

生コンクリートを型枠に流し込んだ後、木づちで叩いたり、バイブレーターを用いたりすることによって振動を加えて、型枠の隅まで生コンクリートを行き渡らせました。

今回は、RC造梁試験体を2体、コンクリート供試体を6体製作しました。

次回は第3回に行った木造梁の曲げ実験についてデータ整理の講義を行います。

 

TA:小澤武蔵、塚田秀朗