関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築エンジニアリングコース

建築・環境学科

建築構造設計製図

第4回 各通り軸組図(RC造)<建築構造設計製図>

  • Category: 建築構造設計製図
  • Posted by kgu4.
  • 2018/11/07

第4回では各通りの軸組図を作図です。軸組図は、意匠図における立面図や断面図に対応する構造図で、各通りの柱幅や梁せい、壁厚、床厚などの構造要素の配置や寸法を表す図面です。

DSCN8277_01

講義冒頭で、柱芯と基礎芯は同一である事、基礎では基礎梁の上端がスラブ下端から始まるのに対し、それ以外の階ではスラブ上端と梁上端のレベルは同一である事など作図する上で注意すべきポイントについて、先生から説明がありました。

DSCN8281DSCN8286DSCN8291DSCN8293

前回の床伏図に引き続き、作図していくうえで意匠図や他の構造図面から構造要素や開口部寸法などを参照する重要性について、さらに理解できたと思います。

 

次回は配筋詳細図の作図を行います。

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募