関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築エンジニアリングコース

建築・環境学科

建築構法設計製図

外周り詳細図 <建築構法設計製図>

  • Category: 建築構法設計製図
  • Posted by kgu4.
  • 2016/06/14

5月9日の第5回の講義では、第4課題である「舞台造りの家」の外回り詳細図のトレースを行いました。

この課題では、木質構造の在来軸組構法における屋根・外壁の機能を理解することを目的とし、さらに、耐久性と防水性の確保・自然環境(温度・湿気)への対策についても学びます。

20160509-①20160509-②

冒頭に、堤先生より建物の長寿命化・居住性を良くすることについて説明していただき、以下の要点が上げられました。

・建物内外間を熱が渡らないように外部に面する壁・屋根・床面に断熱材を入れ、断熱処理をする。

・開口部廻りの防水シートは雨漏りしやすいので、アルミサッシと密着テープで張って密着する。

参考資料として対策工事のイメージ図(①)を参考に説明していただきました。

20160509-③20160509-④

受講生は、上述の説明を聞いた上で第4課題に取り組みました。今回は(②)の図面を1/10スケールでトレースを行いました。受講生は、基礎部分から外壁、外壁から軒先、図面をトレースすることにより得た情報で在来軸組工法の成り立ちを学べました。

20160509-⑤20160509-⑥

次回の5月16日は、和室の内装、展開図、天井伏図、和室詳細図のトレースを行います。

次回も頑張りましょう!!