関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築エンジニアリングコース

建築・環境学科

建築材料実験

レポート作成指導<建築材料実験>

  • Category: 建築材料実験
  • Posted by kgu4.
  • 2015/02/24

第6回の講義では、第2回のセメントの凝結試験について受講生が作成したレポートをもとにレポート作成指導をしました。はじめに、中島先生よりレポート内の各章(実験概要、実験目的、実験条件、実験器具と装置、実験方法、実験結果、実験結果の考察)に沿って説明しました。

その内容として、

1) 実験概要は、実験内容だけではなく実験結果も書く

2) 実験条件では、実験時のグループも書く

3) 実験結果では、表に行くための導き文を必ず書く

4) 表や図のタイトルの書き方

が指摘事項として挙げられました。

また、レポート作成に対する義務と重要性、参考文献の必要性についても指摘されました。

写真1写真2

渡部先生より、レポートの採点で用いる「評価表」の項目に沿って、採点結果の点数を図化し、受講生全体の傾向について話がありました。その中で、点数の低かった項目を対象に、なぜ低かったのかを、指摘されました。

写真3写真4