関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図


建築設計製図IV

第3回 エスキス2 〈設計製図Ⅳ〉

  • Category: 建築設計製図IV
  • Posted by kgu2.
  • 2021/10/16

担当教員:柳澤潤、酒谷粋将、神戸渡、遠藤智行、
非常勤講師:久恒 利之、杉千春、佐藤文、岩澤拓海、津野恵美子、櫻木直美、井上玄
助手:村山徹、Yap Minwei TA:井川日生李、関拓海

 

2021.10.15(金)設計製図Ⅳ第三回になります。先週に続き新型コロナウイルス対策を行いながら、11班に分かれて「公園とともにある“こども園”」という課題のエスキスを行いました。課題名にもあるように公園とこども園を別々のものとして捉えるのではなく、豊かなランドスケープと一体となるようなこども園の設計が求められます。

 

sz4-3 (1)

 

学生の中には有機的な形をイメージしたものが敷地全体に広がっていくようなランドスケープを計画し、それによってこども園自体も変形していくようなことを考えている人もいました。また、学生によってスタディの方法は様々であり、図面やスケッチを用いている学生や、スチレンペーパーやスタイロだけではなく、粘土や針金を用いた模型でなにか新しいものが生まれないかと試行錯誤している学生が見受けられました。

 

sz4-3 (2)

 

次週は中間発表になります。1/300で平面図・立面図・断面図・模型を持参し、各班で発表を行います。その後、各班から1名の代表者が全体での発表を行う予定です。中間発表に向けて準備を頑張ってきてください。

 

TA:関拓海