関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図

建築設計製図IV

13回 図面提出 <建築設計製図IV>

  • Category: 建築設計製図IV
  • Posted by kgu2.
  • 2020/02/06

建築設計製図IVの第11回が行われました。

今回は最後のエスキスになります。

 

今回のプログラムは以下となっております。

1)図面提出

2)優秀図面講評

 

まず、各班に分かれて先生方に図面のチェックをしていただきました。

1  2

次回の最終提出に向けてのアドバイスも同時に頂きました。変更点があった学生は次回までにきちんと訂正してきましょう。

 

その後、6人の学生が選出され、全体で講評されました。

3

以下はその6人についての紹介になります。

 

内藤伊乃里さん 柳澤先生班

4

平面図をA0という大きな図面に書いていました。ただ大きいだけでなく、1/100の図面にふさわしい表現方法で書き込んでおり、特に断面図はとても綺麗にかけていました。外構の表現や色塗りもきれいですが、さらにスキルアップをして素晴らしいプレゼンテーションにしてください。

 

中村将吾さん 柳澤先生班

5

配置図や立面図の表現力が素晴らしいです。ただ、断面図や平面図の書き方にまだ足りない部分もありました。梁や、開口部の書き方にもう少し注意して設計すると良い図面になると思います。

 

北村望さん 内藤先生班

6

配置図にきちんと色が塗られていました。色を塗らない学生が多くいますが、きちんと外構を表現しないと自分の伝えたいことや、コンセプトが伝わらない可能性があります。塗り方や色合いにも注意して塗りましょう。

 

板橋芽美さん 村山先生班

7

曲線の表現が非常にきれいです。平面図では円形の壁を美しく書き上げていて、図面の内容もしっかりしています。立面や断面図では曲線を上手く表現できています。外構に色を塗るなど、先生から頂いたアドバイスを確実に自分の表現力にしていきましょう。

 

松田朋樹さん 久恒先生班

8

外構の色塗りや、各図面の表現がきちんと記されていて、全体的に完成度の高い図面となっています。特殊な構造や、開口部をしっかりと表現し、それを模型とリンクさせてください。最後までやり切ることが大切です。

 

香川唯さん 佐藤先生班

9

立面図と配置図がとても美しく仕上がっています。構造もきちんと表現されていています。配置図に関してはこれからといった印象です。外構の表現を確実に行いましょう。中心から外に向かって突き出るような計画をしているので、外構のデザインはとても重要になってくると思います。

 

来週は最終提出になります。それ以降は1/25日卒業設計提出の上級生の手伝いを積極的に行うよう、先生からお知らせがありました。先輩の設計を手伝うことは確実に自分のスキルアップにつながります。

 

2年生最後の設計課題です。これまでに学んだことを最大限に活かし、最後までやり切りましょう。頑張ってください。

 

TA 甘利優 中島健太