関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図

建築設計製図II

第7回 立面図の作成〈建築設計製図Ⅱ〉

  • Category: 建築設計製図II
  • Posted by kgu2.
  • 2019/12/04

2019.11.14(木)、建築設計製図Ⅱの7回目の授業が行われました。

本日は一日で、最小限住居の立面図を南側と西側の2面、描きます。スケールは1/50です。①

授業の冒頭、宿題で出されていた軸組模型の提出がありました。

初めての軸組模型の作成でしたが、提出率もよく、みなさん頑張って作ってきていました。

139個の模型が並ぶ光景は圧巻でした。

日置先生よりスライドを使っての説明の後、最小限住居の立面図の作成を行いました。

立面図は他の図面と比べて簡単そうに見えますが、線の強弱に注意しないときれいな図面は描けません。いつもよりも短い時間の中で仕上げるので、ペース配分なども重要です。

②  ③

今回は、てきぱきと時間内に描き上げた人も数人見られました。

最後に各グループに分かれて、軸組模型と立面図の講評会が行われました。

軸組模型でつくった最小限住居は60年以上前に建てられたので、現在の木造住宅の構造と若干異なります。大沼、日置先生から、現在の住宅との違いについて、お話がありました。

来週は図面一式の提出です。模型ももちろん持参です。再提出の人は評価が上がるように来週までに仕上げてきましょう。

 

SA:池田 村田