関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図

建築設計製図IV

ガイダンス<建築設計製図Ⅳ>

  • Category: 建築設計製図IV
  • Posted by kgu2.
  • 2018/10/10

担当教員:黒田泰介・柳澤 潤・遠藤智行・山口 温・神戸 渡・久恒利之・佐藤 文・古川達也・廣田裕一・杉 千春

助手:村山 徹 内藤誠人

TA:日下部力也・眞田重弥

9月28日、「建築設計製図Ⅳ」第1回目の初回授業が、関内メディアセンターで行われました。

1

冒頭のガイダンスでは、授業の主旨と内容、進め方を説明すると共に、この授業を担当される先生方が紹介されました。

第1課題は「KGUサテライトキャンパス」です。鉄筋コンクリート造ラーメン構造で、地下1階、地上5階建ての校舎を設計します。神奈川県庁と横浜市開港記念館に囲まれた想定敷地に建つサテライトキャンパスには何が求められているのか、考えることが重要です。

2  3

学生たちは6班に分かれて、担当の先生と一緒に想定敷地を見学しました。先生方から注目すべき点が解説していただきました。現地の気になった要素を、配られた敷地図やノートに記録をしながら周辺を見て回っていました。この敷地にどのような要素が必要なのか考えている学生や歴史を調べている学生、スケッチをとる学生など様々でした。

5  IMGP5660

敷地見学の後、再び関内メディアセンターへ戻り、黒田先生から、昨年度の優秀作品が紹介されました。これから課題を進めるにあたって、先輩達の作品から様々なインスピレーションを受けているようでした。

7

続いて、非常勤講師の久恒先生と杉先生から、自作の紹介がありました。建築家の仕事内容に、学生達は熱心に見ていました。また、周辺環境への配慮やスタディーの仕方、コンセプトの立て方など、こらから課題を考えていく上で参考になりました。

8  9

次回から本格的にエスキスが始まります。どのような案が出てくのか楽しみです。
 
 

TA 眞田・日下部

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募