関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図

建築設計製図IV

第2課題「野島公園の図書館」最終提出・講評会 <建築設計製図Ⅳ>

  • Category: 建築設計製図IV
  • Posted by kgu2.
  • 2018/02/13

1/26は、第2課題「野島公園の図書館」の最終提出と講評会が行われました。

20180126 1

今回の提出物は配置図(1/300)、平面図、立面図、断面図(1/200)、内観・外観パース、模型(1/100)です。旧伊藤博文金沢別邸と隣接する敷地の中で、本と親しむ魅力的な空間が提案できたか、東京湾と八景島の眺望をどのように活かすか、地域交流活動の場所は適切に設けられたか、また、それらの設計案がプレゼンボードに表現しきれているか、などを建築計画、構造計画、そしてプレゼンテーションの完成度を総合的に審査します。第1課題と同様に、先生方全員で協議して成績をつけた後、作品一つ一つに担当の先生から、エスキス全体を通しての親身なコメントが記入されました。

20180126 2 20180126 3

審査の終了後、学生全員が製図室に集合し、講評会が行われました。
特に優れた3作品の作者は、スクリーンに大きく写し出されたされた図面と模型を前に、それぞれ自分が考えた図書館を発表しました。敷地形状と動線計画をからめた計画、公園との一体化など、それぞれ異なったテーマで、地域に根付いた図書館のあり方を提案してくれました。発表後に担当の先生からは、エスキスの内容や設計の着目点など、様々な視点からコメントをいただきました。

20180126 4

20180126 5

20180126 6  20180126 7
「図書のまちなみ」216N111 牧迫 俊希
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

20180126 8

20180126 9  20180126 10
「▷△▽◁」216N1075田中 亮
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

20180126 11

20180126 12  20180126 13
「図書の森」216N1050斎藤 晴菜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

20180126 14

20180126 15  20180126 16
「場が成す書架」215N1024大崎 雅也
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

20180126 17

20180126 18  20180126 19
「公園図書館」216N1099南場 恵詞
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

20180126 20

20180126 21  20180126 22
「YORIMICHI 図書館」216N1135 山本 陽也
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最後に先生方から、第1第2課題を通じての総評をいただきました。今回、残念ながら発表には選ばれなかったものの、高く評価された作品がいくつもありました。
春学期、3年次のデザインスタジオに向けて、建築設計製図で学んだ平面・断面計画や図面表現を忘れることなくステップアップしてほしいです。
次週は、第1課題「関内のオフィスビル」と第2課題「野島公園の図書館」の図面と模型をレイアウトして一冊の作品集にまとめた、ポートフォリオの提出です。

TA眞田・日下部

 

 

デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募