関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図

建築設計製図IV

第2課題「野島公園の図書館」出題・敷地見学・計画レクチャー<建築設計製図Ⅳ>

  • Category: 建築設計製図IV
  • Posted by kgu2.
  • 2017/11/21

11月17日、「建築設計製図Ⅳ」第7回目の授業は、第2課題「野島公園の図書館」の課題説明と敷地見学が行われました。

20171117 01

今回は大学近くの野島公園の一角を想定敷地として、地域に開かれた公共図書館を計画します。公園内の旧伊藤博文金沢別邸や庭園、目の前に広がる東京湾の眺望など、周辺環境との関係を考慮した、図書の閲覧・貸出にとどまらない、地域に密着した新しい文化施設をデザインします。

授業は野島公園に集合し、課題の説明を受けた後、班ごとに想定敷地を見学しました。公道から敷地へのアプローチや人の動線、現在の松の木の配置、周辺の建物等をメモやスケッチなどで記録をしました。

20171117 02  20171117 03

また、公園内の旧伊藤博文金沢別邸も合わせて見学しました。学生たちはおそらく初めて純和風の書院造の空間を体験し、その中でも空間の構成や無双窓、雨戸を室内から引き出すための開口、小屋組などを見て触れて感激していました。

20171117 04  20171117 05

20171117 06  20171117 07

見学会の後は大学に戻ります。柳澤先生から、図書館の計画についてレクチャーがありました。金沢海みらい図書館、十日町情報館、町田市鶴川線の交流館、せんだいメディアテーク、ストックホルム市立図書館、ベルリン図書館など新旧、国内外を取り混ぜて、様々な事例を紹介してくださいました。図書館の設計で大事となる書架の配置や縦の空間構成、自然光と人工的な光、敷地に対しての図書館の配置などを教えていただきました。

レクチャーの後は、課題内容の詳しい説明をしていただきました。第2課題では、第1課題と異なる新たな班組みになります。班ごとに今後の課題のすすめ方についてミーティングが行われました。

来週は初回のエスキスです。コンセプト・配置計画を検討します。第一課題に引き続き、斬新なアイディアが出てくるか楽しみです。

TA 眞田・日下部

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募