関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図

建築設計製図IV

第二課題 エスキス3「計画総合」 <建築設計製図Ⅳ>

  • Category: 建築設計製図IV
  • Posted by kgu2.
  • 2016/12/20

12/16は今年最後の授業です。エスキスでは、これまで考えてきた「野島公園の図書館」の計画を総合的に検討しました。

年明けには中間提出と発表があるため、皆真剣にエスキスを受けていました。

20161216-1

20161216-320161216-2

20161216-520161216-4

20161216-720161216-6

 

今回の即日課題は非常勤講師の古川先生からの出題です。テーマは「際を考える」です。

自分の提案で屋内と屋外の境界をどのように考えているのかを、縮尺1/50の断面図と平面図で表現するという課題が出題されました。

20161216-920161216-8

20161216-10

20161216-11

20161216-1220161216-13

優秀作品の一部です。敷地に立っている松の木との関係を考えた作品や、光・風などの環境を中心に考えた作品、図書館としての断面構成が良く考えられている作品など、とてもユニークな作品が集まりました。

年明けの中間提出では、コンセプト(面積表を含む)、配置図(1/300 屋根伏)、平面図(1/200 各階)、立面図(1/200 海側から見た図1面)、断面図(1/200 2面)、内観パース 1面、模型(1/200)を提出します。

コンセプトでは、今回提出したような平面や断面を描くと、自分の考えていることがよく伝わるので、ぜひ描き入れて欲しいと思います。

 

TA:関

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募