関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図

建築設計製図IV

エスキス2(平面・立面計画)<建築設計製図Ⅳ>

  • Category: 建築設計製図IV
  • Posted by kgu2.
  • 2016/12/13

12/2は2回目のエスキスチェック、テーマは「平面・立面計画」です。

20161202_01

20161202_02

授業の冒頭、山口先生からは、環境・設備的な観点から「ストックホルム市立図書館」、「キンベル美術館」、「横須賀美術館」などを例に、室内への自然光の採り入れ方と照明の手法を解説してくださいました。また神戸先生は「湘南港ヨットハウス」や「ぎふメディアコスモス」、「多摩美術大学図書館」などの事例を構造的な視点から解説され、自分の図書館の計画に適した構造形式を選ぶようにアドバイスしていただきました。

20161202_0320161202_04

レクチャー後、大学図書館の見学に出かけた班もありました。普段利用している図書館ですが、改めて建築的な視点で観察すると新たな発見があります。前回のエスキスで事例研究が宿題に出されていた班もあり、図書館内のゼミ室を利用して発表しました。優れた事例を調べることは、良い建築を作るために大切な作業です。課題で無くても、自主的に事例研究を進めると良いですね。

20161202_0520161202_06

20161202_0720161202_08

20161202_0920161202_10

エスキスチェックの様子です。スケッチや図面、模型を見ながら、内容の確認を進めていきます。アイデアが前回よりも徐々に形になってきているのがわかります。

20161202_11

20161202_1220161202_13

20161202_1420161202_15

今回の即日課題は、久恒先生からの出題です。「ヴェンネスラ図書館」「ストックホルム市立図書館」「金沢海みらい図書館」「多摩美術大学図書館」「せんだいメディアテーク」の5事例の中から2つを選び、写真をトレースします。それを着色してA3一枚に自由にレイアウトする課題です。特に優れた6作品が選ばれ、講評が行われました。最終提出でも必要となる、レイアウトの良い練習になったのではないでしょうか。

 

次回はエスキス3回目、平面・立面・断面計画です。

TA長尾

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募