関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築設計製図

建築設計製図IV

エスキス(平面・立面・断面計画)<建築設計製図IV>

  • Category: 建築設計製図IV
  • Posted by kgu2.
  • 2013/10/24

10/18は3回目のエスキスです。この日は冒頭に、構造計画と設備計画のレクチャーがありました。江波戸先生からは構造形式の説明と柱・梁のスパン及び断面寸法の算定方法、また遠藤先生からは給排水・空気調和・電気搬送の各種設備と平面計画との関係について、分かりやすく教えていただきました。どちらも課題であるオフィスビルの設計に欠かせない、大事なポイントです。
001 ebato40

ebato30002

1020

本日の即日課題は、『ラーメン構造のモデル制作』です。
冒頭のレクチャーで学んだ内容をもとに、各自で梁せいを計算して、部材を切り出しました。1/200のスケールで模型をつくりながら、RC造ラーメン構造のシステムを学んで行きます。
015

次週の中間提出に向けてエスキスチェックにも力が入ります。断面図を描くのは、まだまだ苦手な学生も多いようで、先生方からは的確な助言と厳しいチェックが行われています。
003004005 006007 008009 010

構造模型の提出には、大学院生の先輩であるティーチング・アシスタントのチェックを受けなければなりません。中には、何回も修正を指示された学生もいます。模型がきちんと仕上がるまで、授業を特別に延長して指導を受けました。
012013

玉石混合ではありますが、全員の提出が完了すると、なかなか見ごたえのある風景になりました。
014